現在の閲覧者数:

お仕事ですか?と聴いてみたところで2017年04月01日 15時49分14秒

昨夜遅くに帰宅した夫は、仕事が山ほどあるらしく、新年度が始まる今日も出社して行き、昨日までにあれやこれや準備していたことは、半分ぐらい、計画倒れになってしまいました。

別の家庭があるのかな?

と思いつつも、それならそれで、仕方なし!

というわけで、先日習ったお菓子の復習をすることにしました。

バレンタインの時期前に習ったものなので、チョコレートのお菓子。写真はシリコン型でチョコレートの中にしのばせるセンターの部分。
隣に写っているのは、最近ひと目惚れして買ったエッグスタンドです。スペイン産らしく派手で手作り感があるところが素敵。これがあると、週末朝の卵料理やお菓子作りが楽しい。

フィンランドのサウナ2017年04月01日 15時59分13秒

製作中のお菓子、簡単なのに、生地が緩いのと卵と使っていることもあり、冷凍庫に入れたりオーブンで焼いたり、結構手間のかかるコでした。
まるでサウナ界におけるフィンランドのよう・・・・・・。

写真のエッグセパレーター、よくあるものですが、もうかれこれ20年位前に買ったものです。今日は卵黄だけを使ったのですが、寒いせいか、軽いものは10gでした。卵の大小は、卵白の量で決まり、卵黄はどんな卵もほぼ20gと習ったのですが、これも環境の変化によるものでしょうか。

のんびり日曜日2017年04月02日 15時23分44秒

チョコレートのお菓子
先程、近くの桜の名所の公園に散歩がてらお花見してきました。
桜はまだ3分咲きといったところ。姪っ子1、2、3号に会いました。
帰ってきて、昨日作ったチョコレートのお菓子とコーヒーで夫とひと休み。今日の夕飯は彼が得意の麻婆豆腐を作ってくれるので、楽しみ&気が楽です。といっても、昨日までに買い出しなど、準備を万端に整えておくのは私なんですが。

来週も頑張ります。

ルーツを求めて2017年04月03日 18時54分31秒

天野屋の甘酒
今日は姪っ子1号とお出かけ。

わが家(私の実家)のルーツをたどってみたいというので、いわれのある場所を歩くことにしました。

お茶の水駅スタート。まずは聖橋を渡って、神田明神の「天野屋」で甘酒を飲みながら、地図を広げ、行程の説明から始めました。これから始まることにワクワクしているようでした。

騒々しいお墓参り2017年04月04日 23時59分01秒

泳げる鯛焼きくんたち
今日は亡き母の誕生日。朝、ふとお墓参りに行こうかと思い立ちました。妹に連絡すると、「軍団で行ってもいい?」と。私はすぐにオッケーし、一緒に行くことになりました。

「軍団」とは、幼稚園児から高校生までの姪っ子軍団のことです。特に姪っ子3、4、5号は凄い。お墓のお掃除も、本人たちは一生懸命手伝っているつもりなのですが、服も靴もビショビショになるので、長靴を履かせての墓参です。

母は、妹と私が一生懸命育てている姪たちを見て、「頑張っているね」と言ってくれているといいな。
この「おてんば軍団」を見て、にぎやかでいいわー、と言って笑っている姿も目に浮かびます。染井のさくら色も母を思い起こします。
それにしてもこの姪っ子たち、今度は水着で墓参にしようかな。

写真はお墓参りの帰りに買った鯛焼きです。とてもぶ厚くて、泳いでいるように縦にもできます。妹一家が墓参した折に見つけたお店で、妹が夫と私にお土産としてくれました。

ショッピング2017年04月05日 23時59分28秒

白玉クリームあんみつ
間もなく誕生日を迎える友人へのプレゼントを探しに、日比谷まで行ってきました。

私の結婚以来、欠かさずにお祝いしてくれる彼女。もとは、親友の結婚式で知り合った、友だちの友だちですが、互いに親友から互いの話をされていたせいか、初めて会ったときも、既に100年も前から知っている友人のようでした。
キャリアウーマンで、私なんかと違って、バリバリ仕事をこなし、いつもきれいで思いやりのある優しい彼女。時々、「ああ、こういう人生、こうした幸せもあるのだな」と思います。

一昨日の姪との街歩きで味をしめた私は、その後、銀座から東京駅、八丁堀のブラウン(菓子店)、日本橋と、ぶらぶらしてみました。

写真は一昨日、姪っ子1号と入った甘味店です。高校時代は、試験が終わると、友人たちとよく来て、ほっと一息いれていました。白玉好きは我が家のDNA。というわけで、しめしあわせたのでもなかったのですが、白玉クリームあんみつです。夫には理解不能らしい。

丹那トンネル2017年04月07日 23時59分59秒

チケット
今日は小用で東海道線に乗りました。

東京方面から静岡県に向かうのですが、本来なら新幹線で行くところ、節約と多少「乗りFe子」(乗り鉄子)である自分の趣味も兼ねて、東海道線に乗りました。熱海行きに乗り、予定通りの昼過ぎ熱海に着いたのですが、その先の静岡方面に向かう電車が停まっています。
聞けばこの先の丹那トンネル内で、先に出た電車が異音を確認し、安全確認のため、下り各駅がとまっているとのこと。

やだぁ、丹那トンネルって、8キロメートル近くあるながーーーーーいトンネルなのよね。そんなところで異音て、何だろう。それに安全確認だって、誰が考えても時間がかかるの、自明の理。それと、トンネルで何かあったらいやだなあ。

というわけで、仕方なく、振り替えも効かない新幹線に乗りました。目的地三島までの乗車券はあったので、新幹線特急券のみ。熱海ー三島間は5分程。860円の新幹線特急券(特別区間なので、少しお安い)を買って、こだまに乗ること5分、そのうち座席についた時間3分程でしょうか。新丹那トンネルを快走し、あっという間に三島に着きました。おそらく我が人生初の短時間新幹線乗車でした。

写真は、こんなチャンスもなかなかないだろうと、記念にもらった乗車券と新幹線特急券。三島駅で無効印を押してもらいました。

あこがれの「ご飯大盛り」2017年04月08日 23時59分59秒

生しらす丼
夫が朝食に沼津港にある「にし与(にしよ)」に行きたいというので、コーヒー1杯すら飲まずに、沼津に出かけてきました。

いつも朝が早い「にし与」さんですが、土曜日だけは、公式発表では10時からです。けれど、10時に到着すると、すでにお店は、わたしたちまでで「満員御礼」状態で、もう、食べている人もいるというにぎわいぶりでした。

夫はここの「アジフライ」が好き。わたしは生シラスが好きで、たいてい「生シラス丼」を。でも、今日の夫の注文は「生シラス丼 2つ!」と。
あれっと思っていると、単品でアジフライを頼んでいました。なるほどね。朝だし、さっぱり物を重視したんだな。

「昼のセント酒」というテレビ番組(もとはコミックらしいです)でも、出てきてしまいましたが、それが出る前からとても混んでいるお店。看板には「とんかつ にし与」とありますが、アジフライを食べている人の方が多く、そちらの方が有名かも。

ご飯ですが、男性には、大盛り、女性には小盛りで出てきます。これは何も言わなくても、勝手にそうされます。

目下のわたしの目標は、ダイエットし、だれからもスリムだと思われるようになった暁に、にし与で「生シラス丼 ご飯大盛りで!」と注文することですが、実現する自信はありません。残念ながら。

フロランタン・オ・ショコラ2017年04月13日 23時59分59秒

バレンタインの前に、お菓子の先生にリクエストして教わった、フロランタン。年月だけは長くお菓子を習ったり作ったり、ときには、教えたりしたこともあったのに、フロランタンは、きちんと習ったことがなかったのです。

バレンタイン用に、チョコレートを使っている生地で、とても好きになりました。姪たちの「友チョコ」用に、量産したり、友人へのプレゼントにしたのですが、自分の口にはほとんど入らず。というわけで、今日はうちのおやつ用に作ってみたのが、写真のものです。ほろあたたかいうちに、カットします。

お菓子大好き2017年04月27日 23時59分59秒

ガトーマジック (失敗作)
今日は、毎月1回のお菓子教室の日でした。

かれこれ、先生とは15年ほどのお付き合いになるでしょうか。
途中、空白期間はありましたが、数年前、再会するチャンスを得、最初は、ぼつぼつと単発に、最近は継続して通うようになりました。

お菓子をやる人ならだれもが憧れるル・コルドンブルー・で学ばれたにもかかわらず、今でもプロのパティシェに習い、研鑽を重ねる勉強家の先生で、新しいやり方、新しいお菓子も教えてくださいます。わたしもお菓子を習い始め、作り始めて20年近く経ちますが、この先生のおかげで、知識も更新されています。

今日も2品、実習しました。お菓子談義同様、先生とのおしゃべりも楽しいひと時で、今日も生活のヒントや刺激をいただきました。

今日の写真は、この頃、上手に作れるようになりたくて、4日間に3回作ったガトーマジックの第2回目の失敗作。ここ2,3年前からフランスで爆発的に流行ったお菓子だそうで、たった1種類の生地から、混ぜ方や焼き方、焼成温度に気を付けると3つの層ができます。一番下はフランのようなういろうのような層、真ん中はクレームパティシェールのようなクリームの層、そして一番上はジェノワーズのような層です。これは第2層のクリームの層がちょっと焼きすぎで私としては失敗。