現在の閲覧者数:

ベルリンへ2019年10月05日 23時59分03秒

ヘルシンキで約2時間30分の乗り継ぎ時間を過ごしたあと、JALのコードシェア便フィンエアーでいよいよベルリンに向かいました。

フィンエアーのコップ、ナフキンはマリメッコ柄。マリメッコファンにはたまりませんね。ヘルシンキからベルリンに向かうこの便は、ほぼ満席でした。飛行機をとったのが遅かったせいもあるのか、夫とは少し離れた席に。わたしの隣は日本人の初老のご夫婦でした。このフライトを含めて、今回3回もフィンエアーに乗ることになりましたが、これは、日本の航空会社との違いなのか、あるいは偶然なのか、わたしには、出発も離陸も着陸も、とてもソフトな感じには思えませんでした。夫はそうでもないと言っていましたが。

とにかく約2時間のフライト後、ドーンとベルリンのテーゲル空港に着陸し、再び夫とドイツの地を踏むことになりました。
あー、このドイツの空気!
日本とは7時間の時差の、午後7時すぎのドイツの空港から出たわたしは、少しひんやりとした空気にこころ踊りました。

写真はヘルシンキ空港。ベルリン行きの飛行機の搭乗口です。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック