現在の閲覧者数:

困難は乗り越える為にあるのだよ2008年12月20日 23時59分59秒

 どーぞお仕事に没頭させてください、休日には決してしないで!と願っている日が、一年のうち、2日だけあって、まさに今日は、その2日のうちの1日。弟の命日。19年経っても、あの恐ろしい日を、時系列でシュミレーションしてしまうので。けれど、組織で動いている仕事。わたしの思うようには仕事をさせてくれなくて、今日は休日。

 午前中、ちょっとした約束があって、弟の墓参はしませんでした。生きている人間が大事、と言い聞かせ。けれど、きちんと向き合わなければならないことから逃げている人の顔を見、それが何度も頭の中で浮かびました。何を感じとっている?大切な人だからこそ、何とかしたい、そういう思いをつっぱねる、そういう顔に見えました。

 夕方、友人がうちに来てくれました。弟のことも知っているこの友人、わたしが『あの日』から、少しでも解放されるようにとの、毎年の彼女の配慮です。こういう友人がいるのは、わたしにとってありがたいもの。頑張りたいと思わせてくれる。
 
 人はそれぞれ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック